教室のご案内
開門拳社の各教室

本部教室
  東京都中野区にて、毎週土曜・日曜に練習しています。
  ※木曜,金曜は個人教授を行います。

本部水曜研究クラス
  東京都中野区にて、毎週水曜日に練習しています。

よみうりカルチャー教室
 東京都内の大森,北千住にて練習を行っています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 練習日・場所・費用は各センターにより異なります。
 本部とは全く別の組織です。ご見学・ご入会は、各センターに直接お問い合わせ下さい。
 [読売文化センター公式サイトはこちら]

北海道同好会
 北海道旭川市にて活動しています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 ご見学・お問い合わせは同好会の連絡先に直接ご連絡ください。

山形同好会
 山形県天童市にて活動しています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 ご見学・お問い合わせは同好会の連絡先に直接ご連絡ください。


週間予定表

中野区
日曜教室
AM9:30-12:00
(体験コース:開始から90分間、9:30-11:00)
・初級班あり

-
-
-
-
-
-
大森
PM4:00-5:30

北千住
(第1・3・5日曜)
PM3:30-5:30
-
-
-
-
-

中野区
土曜教室
PM1:30-4:00

-
-
-
-
-
-
-
-
中野区
水曜研究クラス
PM7:00-9:00
中野区
木曜教室
PM7:00-9:00
※個人教授
中野区
金曜教室
PM7:00-9:00
※個人教授
-

本部のご案内
練習日時

木曜・金曜 個人教授 PM 7:00〜9:00
個人教授を希望する会員は、事前に事務局までお問合せ下さい。

土曜
 PM 1:30〜4:00
日曜 AM 9:30〜12:00(体験コース 9:30〜11:00)・初級班あり

水曜研究クラス PM 7:00〜9:00

毎月の練習予定は、トップページの「○月の練習予定表」をご覧下さい。月々更新しています。

練習場所
本部教室の練習場所は、こちらをご覧下さい。
練習内容

孟村・呉氏開門八極拳
開門八式,小架一〜六路,老架子,老小架一〜三路,老小架対練,六肘頭,単打,対打,六大開拳,扶手一路・二路,行劈拳十二路,劈掛拳,羅漢拳,二十四連手拳,四朗寛,四朗提,太宗拳,十二形抱,八極拳推手,内功五法,六合花槍,六合大槍,劈杆子,提柳刀,六合刀,苗刀一、二路,行者棒,八極短棍,九宮純陽剣,対練,用法,応用,他

初心者及び女性の方歓迎
上記の内容を、段階を追ってご指導します。

練習に必要なもの
Tシャツ・トレーナー・トレーニングパンツなど運動のできる服装、タオルなど
内履きの運動靴(ジョギングシューズのような底厚のものより、学校の体育館履のような底の薄く柔らかいものをお勧めします)

本部教室 費用
【費用については、こちらのフォームよりお問合せ下さい

入会金
・入会時には入会金が必要です。
会費

・一年を4期に分け、3ヶ月分まとめての納付となります。締め月は3,6,9,12月です。
(例)4〜6月分の会費は、3月の最終練習日までにお納めいただきます。
・中途入会は、入会月から上記締め月までを月割で計算します。

本部教室 一般コース
・上記の会費で、土・日の教室に自由に参加できます。
・全部に出席することも、お仕事の都合で今週は日曜のみに参加する、ということも可能です。
・欠席や振替をする場合は、本部事務局にメールでご連絡下さい。
本部教室 一回体験

入会金無料

体験費 3,000円
参加費・会場使用費・諸経費を含みます。
スポーツ保険料は不要です。

・事前のお申込みが必要です。
・本部教室(日曜)に1回だけ体験参加できます。
・費用は当日、会場にて記名された封筒に入れてお納めください。お釣りの無いようご用意ください。
・運動できる服装(Tシャツ、ジャージ、上履きのシューズ)、タオル、不織布マスクをご用意ください。
※破損や汗をかいたときなどのため、不織布マスクは予備のご用意もお薦めします。
・お申込み後に都合が悪くなった場合は、開門拳社事務局にご連絡ください。

本部教室 体験三ヶ月コース

入会金無料

会費は一般コースよりお安くなっています。
参加費・会場使用費・諸経費を含みます。
スポーツ保険料は、別途必要です。

・初回のみ、このコースを選択できます。
・日曜教室9:30〜11:00の初級班の時間帯のみご参加いただけます。
・会費は3ヶ月分まとめての納付となります。
・一般コースへの移籍時には、入会金が必要となります。
・日曜にお休みをされる場合は、そのつど開門拳社事務局までご連絡ください。
・事前連絡により、同じ週の別の曜日への振替参加も可能です。

保険料

1,850円/年(実費)

・練習中の事故・ケガについて補償をする「スポーツ保険」に全員加入していただきます。
・一年掛け捨てで、毎年3/31更新です。(4/1〜翌年3/31まで有効)
・お持ちのクレジットカードにすでに保険がついている場合や、独自に同様の保険に加入済み、などの理由で不要な方は入会時にお申し出下さい。

[(財)スポーツ安全協会のサイトはこちら]

 

水曜研究クラス
・水曜は主に体育館を使用。広い場所で、中級者以上を中心に、武器や組み手などの研究を行います。
・土日クラスとは別に参加費が必要です。水曜研究クラスに参加するレベルに達しているかの判断は、服部代表にご相談ください。
個人教授
・木曜、金曜教室は、個人教授を行います。希望する会員は事務局までお問合せ下さい。

 

カルチャー会員のビジター参加

・カルチャー教室の会員は、本部教室の練習に参加することができます。
・一回ごとにビジター費用が必要です。
・独自に傷害保険や賠償保険に加入されていない方は、別途スポーツ保険へのご加入が必要です。開門拳社の団体枠で加入します。保険加入ご希望者は、ビジター参加をする前に、日程に余裕をもって開門拳社事務局へメールでご連絡下さい。

[(財)スポーツ安全協会のサイトはこちら]


ご見学

ご見学は随時受け付けております。
ご希望の方は、必ず事前に本部までお申し込み下さい。

本部のご見学は、初級班のある日曜の教室のみ可能です。

カルチャー教室へのご見学は、各センターへ直接お問い合わせ下さい。

各支部のご見学・お問い合わせは、各支部に直接ご連絡下さい。

ご見学の際は、受付をいたしますので、練習開始時間よりも少々早めにおいで下さい。

お申し込み後にご都合が悪くなった場合は、ご連絡下さい。下記フォームからでもメールへの返信でも結構です。

練習会場への直接のお問い合わせは堅くお断りいたします。

ご見学申し込みはこちら

お問合せのご用件に「見学希望」とお書き下さい。
携帯・スマホの方は、着信許可リストにドメイン@kaimonkensha.comをお入れ下さい。ドコモ・au・softbankのメールは、初期設定がパソコンのメールを受けない設定になっている場合があります。

ご入会までの流れ

ホームページで当会の練習内容・練習場所・日程などをご確認下さい。
よくある質問はこちらです。

ご見学の申込をなさって下さい。

ご見学

入会希望の方は、代表及び教練が簡単な面接を致します。

入会申込書をお渡しいたします。ご自宅で必要事項をもれなくご記入下さい。印鑑を押す場所がありますのでお忘れなく。

入会初日の開始時間前にお手続きをいたします。参加費をご用意下さい。

入会・練習参加です。よろしくお願いいたします!

ホームへ戻る