2018.GW 呉連枝老師講習会

2018年4月28日~5月5日に、
呉氏開門八極拳七世掌門人 呉連枝老師、孟村八極拳訓練センターの張楠教練を招聘して、「第18回 呉氏開門八極拳講習会を開催しました。

4月28日 八極拳最重要基礎講座

4月29日~30日 八極六合槍

5月3日~5日 八極拳総合

5月5日 歓送会

両儀 このページの下へ 両儀両儀 歓送会・ほかへ 両儀

 

【4月28日 八極拳最重要基礎講座】

今回は、「最重要基礎講座」から開始します。

馬歩両義站桩功を含めた、五種歩型を詳細に解説される呉連枝老師。

参加者の冲捶を、一人ずつ手を取って直される呉連枝老師。

用法を示される呉連枝老師。

八極拳は基礎が一番大切であることを、実感した一日でした!

 

両儀 このページの上へ 両儀

両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀

 

【4月29日~30日 八極六合槍】

六合花槍の基本功から講義を始めます。

呉連枝老師が、一人一人に正しい姿勢をご指導くださいます。

基本功の組み合わせ動作を、繰り返し練習します! この練習方法は、とても興味深いものでした。

六合花槍の套路を練習します。

白板を使っての解説。

六合大槍を学びます。

呉連枝老師は、70才を過ぎた現在でも、3メートルを超える大槍を片手で持ち上げられます。

槍の対練「劈杆子」をご指導いただきました。

武術誌「秘伝」の取材を受けました。

古武道修行者のライターさんに、大槍の操法をご指導される呉連枝老師。

お疲れ様でした!

 

両儀 このページの上へ 両儀

両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀両儀

 

 

【5月3日~5日 八極拳総合】

<一日目>

大切な基本から、講習を始めます。

対練の方法を、詳説される呉連枝老師。

呉氏開門八極拳は、対練の方法が多彩です。

<二日目>

両儀両儀両儀

二日目は、単打・対打を主に行いました。

用法の変化を示される呉連枝老師。

<三日目>

両儀両儀両儀

三日目は、行劈拳の講習です。

一路から四路までを習いました。

行劈拳は、八極拳の剛・猛・爆・力を体現した、非常に激しい用法を含んだ精悍な套路です。

多彩な用法変化を示される呉連枝老師。

お疲れ様でした!

両儀両儀両儀

今回のGW講習会も、多彩な内容と、呉連枝老師及び張楠教練の熱心なご指導で、素晴らしいものとなりました。

来年の講習会のために、日々研鑽を積んで行きましょう!

開門拳社代表 服部哲也

両儀両儀  両儀両儀

両儀 このページの上へ 両儀 歓送会・ほかへ 両儀

両儀両儀